ソッラディーレ

ワークショップ「Distanti ma uniti」の道を再開します。

Casa Sardegna on line “では、”La Sardegna si racconta: paesi in movimento”(サルデーニャは語られる:移動する村々)というプロジェクトで、あまり知られていないが、文化的、意識的、持続的、体験的な観光によって強化されるべき場所を探求する旅を続けています。研究は、環境問題、連帯、歴史、文化にとどまらず、”Sarda Tellus “プラットフォームの協力を得て、周知・普及に値する典型的な食品の再発見にも及んでいます。ラボラトリーとして、インタビュー、逸話、写真、映画、製品紹介を通じて、テリトリーの素晴らしさを紹介することを目標としています。また、テリトリーに住み、働き、テリトリーを大切にし、テリトリーを向上させている人々の顔と声を紹介します。私たちは、美しいものや持続可能な体験を愛する、知的で好奇心旺盛な旅行者に向けて、興味深く魅力的な旅程を構築することを目指しています。シエナのPEPPINO MEREUサークルが推進するこのイベントは、以下の通りです。2021年11月06日 2時 イタリア時間。オリスターノ県のソルラディーレ地区を中心とした地域を作り、話す。このイベントはzoom.usのプラットフォームで行われ、”Distanti ma uniti “というグループのフェイスブック・プラットフォームでストリーミング配信されます。Casa Sardegna on line “およびAjò Noas TVプラットフォームにて。

続きを読む